次世代ディープテック起業家によるピッチイベントを初の一般公開にて開催決定

2021.11.11

Beyond Next Venturesが運営するディープテック特化型アクセラレーションプログラム「BRAVE」では、2021年度プログラムの集大成であるピッチイベント“BRAVE2021 DEMO DAY”(以下「DEMO DAY」)を2021年12月22日(水)に初の一般公開にて開催いたします。

DEMO DAYの見どころ

1. 選ばれし新進気鋭ディープテック起業家たちによる熱量溢れるピッチ​
130以上の応募の中から選ばれた後、約2か月の支援期間を経て飛躍的な成長を遂げた起業前・起業直後の9チームが、審査員・投資家・事業会社の前でピッチを行います。

2. ディープテック領域に造詣が深い審査員によるフィードバック&表彰式​
起業家・経営者・支援者・VCとしてそれぞれ活躍するメンバーが審査員として参加します。臨場感のあるやりとりが起業家の更なる成長を促します。上位入賞チームには最大200万円の賞金や当社からの出資機会などが提供されます。

3. 最前線のVCパートナーが2021年のディープテックスタートアップを総括
ディープテック領域への投資経験が豊富なベンチャーキャピタリストたちが、2021年の国内外ディープテックスタートアップの振り返り、2022年以降のトレンド予想についてパネルディスカッションします。

さらに!!
プログラムの最後には登壇スタートアップ・投資家・事業会社をはじめ会場にご参加いただいた皆様の交流会を実施いたします。多くの皆様からのご参加をお待ちしております。

開催概要

日時 2021年12月22日(水) 13:30-19:00(開場/受付:13:00)
場所 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号 COREDO室町テラス3階(ZOOM配信あり)
費用 一般参加は有料 ※詳細は下部の「参加申込方法」をご確認ください。
申込ページ http://ptix.at/uzP0Ea

※当日は、マスク着用・3密回避など感染症対策を行いながら運営いたします。
※感染症の拡大状況によっては急遽オンライン開催のみに変更する可能性があります。

当日のプログラム

13:30- 開会の挨拶
13:40- パネルディスカッション「最前線のVCパートナーが2021年のディープテックスタートアップを総括」
14:25- スタートアップによるピッチ(前半5チーム)
15:55- スタートアップによるピッチ(後半4チーム)
16:55- 審査会
17:55- 表彰式
18:25- 交流会

※パネルディスカッションの登壇者は後日発表予定です。
※事前予告なく変更する場合がございます。

参加申込方法

・一般参加枠をご希望の方
http://ptix.at/uzP0Eaよりチケットをお申込ください。
※チケットの枚数に限りがございますのでお早めに申込ください。
※クーポンコードをお持ちの方は申込み時に必ずご入力ください。

・VC・投資家枠をご希望の方
当日ご参加いただける投資家・VCの皆様を広く募集しております。新進気鋭のディープテックにご興味のある方は、info@brave.teamまでご連絡ください。

・メディアの方
ご取材をご希望の方はpr@beyondnextventures.comまでご連絡ください。

登壇チーム一覧

株式会社TOWING:高機能ソイル技術を活用した栽培システムを通じて、ベランダから宇宙基地まで高効率かつ持続可能な次世代の畑を展開するというミッションを掲げている名古屋大学発ベンチャー。

株式会社fcuro:「救命現場から実装を加速する」をミッションに掲げ、 医療画像AI開発を行う。 具体的には救急全身CT診断AIと救急COVID-19診断AIを行い、 それらを搭載したソフトウェアを現場実装する。

株式会社Onikle:200万本の論文データをもとに自社開発した論文特化型自然言語処理AIを活用し、プレプリントに特化した論文検索プラットフォームを展開。毎日何百本という論文が投稿される現代において、研究者の論文検索時間を削り実験や実装に集中できる環境づくりを目指す。

株式会社yuni:「一人ひとりに、 最適な眠りを」をビジョンとし、 「オンライン診断で作るパーソナライズドマットレス」サービスや、 サステナブルな寝具関連サービス(回収・再生)を提供するSleepTechブランド「xSleep」を展開。

※残りのチームは11月下旬以降に公表予定です。

ゲスト審査員(50音順)

・粟生 万琴氏 株式会社LEO 代表取締役 CEO
・朝倉 祐介氏 シニフィアン株式会社 共同代表
・牛場 潤一氏 Connect株式会社 代表取締役
・山本 貴史氏 株式会社東京大学TLO 代表取締役
・流郷 綾乃氏 With Media 代表

“Bridge the Gap”を目指して

数多くのスタートアップを支援してきたBRAVEでは、資金調達の成功には起業家と投資家の相互理解が最も大切だと考えています。そのためには、起業家は最先端の科学技術シーズへの理解を促し、産業の未来図を描き出し、投資家と対話を行う場が極めて重要です。DEMO DAYでは、VCによるパネルディスカッション、ピッチ&質疑応答、交流セッションを通じて、両者に横たわるあらゆるギャップを埋める機会を創出します。

お問い合わせ先

BRAVE 運営事務局(Beyond Next Ventures内)
E-mail:info@brave.team

BRAVEについて

BRAVEは、アカデミア発研究成果の事業化の促進、創業期の技術系スタートアップの資金調達の加速を目指し、2016年から毎年開催しているアクセラレーションプログラムです。これまで547チームにエントリーいただき、120チームを採択・支援してまいりました。BRAVE卒業生の累計資金調達額は158億円に上り、起業前にBRAVEに参加したチームの半数以上が起業しています。


URL :https://brave.team/

Beyond Next Ventures について

「隠れた才能(人・技術)を見出し可能性を最大化する。テクノロジーで世界をより良いものにする」をミッションに掲げ、優れた研究・技術を発掘し、その技術を世界中で実用化させるべく様々な活動を行う独立系VC・アクセラレーターです。

本社 東京都中央区日本橋本町3-7-2 MFPR日本橋本町ビル3階
代表者 代表取締役 伊藤 毅
設立 2014年8月
事業内容 日本・インドの技術系スタートアップへの出資・ハンズオン支援、技術シーズの事業化支援、研究開発型スタートアップにおける経営人材育成・採用支援、ウェット型シェアラボ運営など
URL https://beyondnextventures.com/jp/

POPULAR NEWS

  • 2号ファンドを総額165億円で最終クロー…

    2020年12月、株式会社産業革新投資機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横尾敬介、以下「JIC」)等からの出資……

  • 経営体制の強化のお知らせ

    Beyond Next Ventures株式会社では、この度、経営体制の強化を目的として、鷺山 昌多が執行役員に就任いた……

  • tayoとBeyond Next Ven…

    株式会社tayo(本社:神奈川県横須賀市、 代表取締役:熊谷洋平、 以下「tayo」)とBeyond Next Vent……

  • 日経産業新聞に掲載されました:VCドクタ…

    日経産業新聞に、理系博士号を持つキャピタリストとして、弊社執行役員 兼 バイオ創薬領域リードキャピタリストの吉川が掲載さ……