ATTITUDE

自らもリスクを取り、起業家精神を持って、継続的な資金的支援が可能な規模のファンドを組成し、起業家と共に、技術シーズの段階から、大学、各省庁、協力者、専門家、投資家、事業会社との良質なネットワークを活かして、事業化を行います。
技術シーズを実用化したいと切望する、多様で有望な人材が集まるコミュニティの起点となり、新産業創出のプラットフォームとなります。

OUR CAPABILITY

エコシステムビルダーとして、出資前から技術シーズの事業化を多角的に加速する独自の支援機能を提供。
すべては明日の世界を変えようとする挑戦者のために。

Acceleration Program
技術シーズを対象とした国内最大規模の事業化支援プログラム「BRAVE」を運営。

Sharing Laboratory
バイオインダストリーのキープレイヤーが集積する東京日本橋にてシェア型ウェットラボを運営。スペース・利用機器をシェアすることで、費用を抑えながら、必要十分な規模でスピーディに事業化を行うことが可能。
Oversea Expansion
インドのスタートアップへのインキュベーション投資や、C-CAMPと連携し現地のスタートアップの事業化・成長支援を推進する「CBIH」を展開。
Human Resource
事業化を見据えた研究者とビジネスパーソンを繋ぐため、インハウスのヘッドハンターを抱えるとともにマッチングプラットフォームを運用。

OVER VIEW

会社名
Beyond Next Ventures 株式会社
事業内容
スタートアップへの出資事業および付随するその他業務
代表取締役社長
伊藤 毅
設立
2014年8月12日
本社所在地
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3丁目7−2 MFPR日本橋本町ビル 3階
シェアラボ
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目3−11 日本橋ライフサイエンスビルディングB1F
認定等
【JST】大学発新産業創出プログラム(START)における事業プロモーター
【NEDO】研究開発型ベンチャー支援事業に関するベンチャーキャピタル
【総務省】ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)
運営ファンド
Beyond Next Ventures1号投資事業有限責任組合
Beyond Next Ventures2号投資事業有限責任組合
運用総額
220億円
投資対象
主に医療・ヘルスケア分野を中心とした、技術系スタートアップへのインキュベーション投資