廃棄素材を使用したクラフトジンの生産や、再生型蒸留所を運営する蒸留ベンチャー「エシカル・スピリッツ」に出資

2021.06.16

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤毅、以下 当社 )は、当社が運営するBeyond Next Ventures2号投資事業有限責任組合を通じて、エシカル・スピリッツ株式会社(本社:東京都台東区 / 代表取締役CEO:山本祐也 / 以下 エシカル・スピリッツ)に出資を行いました。

 

エシカル・スピリッツは、「循環経済を実現する蒸留プラットフォーム」をモットーに、廃棄素材を使用したクラフトジンの生産や、再生型蒸留所を運営する蒸留ベンチャーです。

 

日本酒生産工程の最後に生成される酒粕を再蒸留してクラフトジンを生産及び販売し、その利益から酒米を酒粕提供元の蔵元に提供し、再度そこから日本酒を生産するという世界初の循環型「エシカル・ジン・プロジェクト」を行っています。

 

同社の第1弾エシカル・ジン「LAST」は、そウイスキー業界で最も権威のある品評会WWAのジン部門「World Gin Awards 2021」にて、国別の最高賞を受賞。さらに、権威ある品評会のひとつとして知られる「The Gin Masters」では、ゴールドとシルバーを受賞するなど、ジンとしても高く評価されています。

 

今回の出資に関して、弊社代表の伊藤よりコメントです。

“エシカル・スピリッツに出会い、 日本の酒蔵で多くの酒粕が廃棄されている事実を知りました。
「酒粕」を再蒸留し新時代のクラフトジンやウィスキーを生み出す同社には、これからの循環経済社会を実現する使命があります。 ”酒”に精通した素晴らしい経営チームにより、国立森林総合研究所の技術を使用した「世界初の木の酒」の製品化含め、今後、世界をリードするサスティナブルなスピリッツブランドになる事を期待しています。”

 

エシカル・スピリッツ社のリリース全文はこちら

 

【エシカル・スピリッツ株式会社 概要】
代表取締役CEO:山本祐也
共同発起人:魚住 りえ, 小野 力, 加藤 咲, 山口 歩夢
所在地:〒111-0051 東京都台東区蔵前3-9-3-4F
創業:2019年
事業:酒類(スピリッツ)の企画・製造及び販売
取得免許:スピリッツ製造
コーポレートサイト:https://ethicalspirits.jp/
公式通販サイト:https://shop.ethicalspirits.jp/

 

【Beyond Next Ventures株式会社 概要】
会社名:Beyond Next Ventures株式会社
代表者:代表取締役社長 伊藤 毅
本社所在地:東京都中央区日本橋本町3丁目7−2 MFPR日本橋本町ビル 3階
設立日 2014年8月
事業内容:日本・インドの技術系スタートアップへの出資・ハンズオン支援、技術シーズの事業化支援、研究開発型スタートアップにおける経営人材育成・採用支援、ウェット型シェアラボ運営など
URL:https://beyondnextventures.com/jp/

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】
Beyond Next Ventures株式会社 広報
E-mail: pr@beyondnextventures.com

POPULAR NEWS

  • 2号ファンドを総額165億円で最終クロー…

    2020年12月、株式会社産業革新投資機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横尾敬介、以下「JIC」)等からの出資……

  • 経営体制の強化のお知らせ

    Beyond Next Ventures株式会社では、この度、経営体制の強化を目的として、鷺山 昌多が執行役員に就任いた……

  • tayoとBeyond Next Ven…

    株式会社tayo(本社:神奈川県横須賀市、 代表取締役:熊谷洋平、 以下「tayo」)とBeyond Next Vent……

  • OIST×Beyond Next Ven…

    有望なディープテックスタートアップを育成する支援プラットフォーム「OBI-Hub」の受付を開始いたしました!……