秘密計算エンジン「QuickMPC®︎」を提供する名古屋大学及び名古屋工業大学発スタートアップ「Acompany(アカンパニー)」にリードインベスターとして出資

2021.06.14

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤毅、以下「当社」)は、当社が運営する名古屋大学・東海地区大学広域ベンチャー2号投資事業組合を通じて、株式会社Acompany(本社:愛知県名古屋市、代表取締役CEO:高橋 亮祐、以下「Acompany」)に出資を行いました。

 

Acompanyは、 “データを価値に進化させる。” というミッションのもと、プライバシー情報や機密情報などの活用が難しいデータに対し秘密計算技術を軸に、セキュリティとデータ活用の両立を実現する名古屋大学及び名古屋工業大学発スタートアップです。

 

2020年10月に秘密計算エンジン「QuickMPC®︎」をリリース以降、国内有数の秘密計算テクノロジー企業として、デジタルマーケテイングや医療などのデータ活用時のプライバシー保護が重要である領域へ秘密計算の実用化を推進してきました。

 

当社は、Acompanyが秘匿化したまま大量のデータを統合解析したいという様々な企業のニーズに応えていくこと、データの価値をさらに高める社会を実現していくことを期待し、この度の出資を行うことと致しました。Acompanyが開発する秘密計算エンジン「QuickMPC®」の開発・事業展開の加速に向けて、人材採用支援や事業開発支援を行ってまいります。

 

Acompany社のリリース全文はこちら

 

【株式会社Acompany 概要】
代表者:代表取締役社長CEO 高橋亮祐
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-3JRゲートタワー27F OICX
創業 :2018年6月
ミッション:データを価値に進化させる
事業内容:秘密計算システムの開発と提供・プライバシーデータ活用に関するコンサルティング
URL :https://acompany.tech/

 

【Beyond Next Ventures株式会社 概要】
会社名:Beyond Next Ventures株式会社
代表者:代表取締役社長 伊藤 毅
本社所在地:東京都中央区日本橋本町3丁目7−2 MFPR日本橋本町ビル 3階
設立日 2014年8月
事業内容:日本・インドの技術系スタートアップへの出資・ハンズオン支援、技術シーズの事業化支援、研究開発型スタートアップにおける経営人材育成・採用支援、ウェット型シェアラボ運営など
URL:https://beyondnextventures.com/jp/

 

【当社の名古屋大学・東海地区大学広域ベンチャー2号投資事業組合について】
東海広域5大学2号ファンドは、起業前・シード・アーリーステージの東海広域5大学に由来するスタートアップを中心として、創薬、創薬支援、再生医療、医療機器、デジタルメディスン、ヘルスケアIT、予防ビジネス、食品、農業、化学・素材等、その他IT、宇宙、AI、ロボット他といった幅広いテクノロジー領域に投資を行い、起業準備から起業後のエクイティ資金の提供、事業成長までを一貫してサポートすることを目的に2019年3月に設立されました。

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】
Beyond Next Ventures株式会社 広報
E-mail: pr@beyondnextventures.com

POPULAR NEWS

  • 2号ファンドを総額165億円で最終クロー…

    2020年12月、株式会社産業革新投資機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横尾敬介、以下「JIC」)等からの出資……

  • 経営体制の強化のお知らせ

    Beyond Next Ventures株式会社では、この度、経営体制の強化を目的として、鷺山 昌多が執行役員に就任いた……

  • tayoとBeyond Next Ven…

    株式会社tayo(本社:神奈川県横須賀市、 代表取締役:熊谷洋平、 以下「tayo」)とBeyond Next Vent……

  • OIST×Beyond Next Ven…

    有望なディープテックスタートアップを育成する支援プラットフォーム「OBI-Hub」の受付を開始いたしました!……