クライオ電顕構造解析のキュライオに追加出資

2023.03.29

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤 毅、以下「当社」)は、株式会社キュライオ(本社:東京都新宿区、代表取締役:中井 基樹、以下「キュライオ」)に追加出資を行いました。今回は、当社を含め複数社を引受先とした第三者割当増資による、約2.6億円の資金調達ラウンドとなります。

同社は、今回の資金調達によって、自社創薬事業内の主力パイプラインの加速及び拡大、クライオ電子顕微鏡構造解析技術のさらなる創薬への有効活用のための基盤技術の開発を目的として、それらに向けた研究開発費、設備投資や体制強化などを行う予定です。

キュライオについて

キュライオは、クライオ電子顕微鏡による構造解析技術に特化した企業として2019年8月に設立されました。独自の解析ノウハウを用いた世界最高水準の構造解析精度と、解析から創薬まで一貫して行えるチーム体制が強みで、現在は構造解析ベースにした自社創薬事業と創薬支援事業を展開しています。「より安心で健康な人生の実現へ」の会社理念の下、人々に画期的新薬を提供する事を使命とし、製薬会社や大学研究室との共同研究にも積極的に取り組んでいます。

キュライオ社のプレスリリース全文はこちら

株式会社キュライオ 会社概要

代表者 中井 基樹
オフィス所在地 東京都文京区
設立 2019年8月
事業内容 クライオ電子顕微鏡による構造解析技術を活用した構造解析ベース創薬事業の展開
URL https://curreio.com/

Beyond Next Ventures株式会社 会社概要

世界に通ずるサイエンス/テクノロジーにより、マクロからミクロの人類課題を解決することを目指し、研究者や起業家と共に、大学や企業に眠る革新的な技術の種(シーズ)の社会実装に挑む独立系ベンチャーキャピタルです。累計220億円のファンドを運用し、リード投資家としてシード期から大学発ベンチャーやディープテックスタートアップを中心に出資を実行。出資に加えて、研究者の起業やシード期の事業成長を後押しするインキュベーション事業や、未来のディープテックスタートアップ経営者にさまざまな挑戦の機会を提供するキャリアサポート事業など、VCの域を超えた様々な活動を通じて、ディープテックエコシステムの構築に取り組んでいます。

本社 東京都中央区日本橋本町3-7-2 MFPR日本橋本町ビル3階
代表者 代表取締役社長 伊藤 毅
設立 2014年8月
事業内容 日本・インドの技術系スタートアップへの出資・成長支援、研究シーズの事業化支援、研究開発型スタートアップにおける経営人材育成・採用支援、シェア型ウェットラボ運営など
URL https://beyondnextventures.com/jp/

POPULAR NEWS

  • 【開催レポート】未来の起業仲間を探す、研…

    ディープテック領域の起業を後押しするBeyond Next Venturesは、スタートアップ起業を通じて研究成果を社会……

  • 【1/27締切】未来の起業仲間を探す、研…

    「研究成果を社会に還元したい研究者」 「何か世の中を変えるような起業テーマ(テクノロジー)を見つけたいビジネスパーソン……

  • 2号ファンドを総額165億円で最終クロー…

    2020年12月、株式会社産業革新投資機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横尾敬介、以下「JIC」)等からの出資……

  • 【開催レポート】米国トップVCも参加、日…

    Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:伊藤毅、以下「当社」)は、研究……