ヒト及び動物用抗体医薬品を開発するMabGenesisに追加出資

2022.12.02

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤 毅、以下「当社」)は、MabGenesis株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:新庄 勝浩)に追加出資を行いました。今回は、当社を含め複数社を引受先とした第三者割当増資による、総額3億3000万円の資金調達ラウンドとなります。

同社は、今回の資金調達により、世界レベルで急速に医療ニーズが増加しているペット(イヌ、ネコ)専用の自己免疫疾患、がん等の慢性疾患治療用抗体医薬品の研究開発パイプライン構築を、グローバルパートナー企業との提携及び自社研究の両面から加速していきます。

MabGenesis(マブジェネシス)について

宮崎大学発、藤田医科大学発の革新的ファージディスプレイ抗体技術を用いてヒト及びペット用高品質モノクローナル抗体医薬品を創出するスタートアップバイオ医薬品企業です。多様性と機能性に優れたMOURA抗体ライブラリーと取得困難な膜タンパク質に対する効率的抗体単離技術であるIMPACT法を基盤技術とし、完全ヒト、完全イヌ、完全ネコモノクローナル抗体(Mab)の創製(Genesis)を通し、ヒトとペットの健康と生活の質向上に貢献することを目指しています。

現在、ペットの高齢化に伴い急速に医療ニーズが拡大しているペット専用の自己免疫疾患、がん、内臓疾患、関節疾患等の慢性疾患に注目し、グローバル製薬企業との提携、及び独自のアイデアにより、研究開発パイプラインの構築を推進しています。

MabGenesis株式会社 会社概要

代表者 新庄 勝浩
所在地 神奈川県横浜市
設立 2019年6月
事業内容 ヒト及び動物用抗体医薬品の研究開発
URL https://mabgenesis.com/

Beyond Next Ventures株式会社 会社概要

サイエンス・テクノロジーを基盤とした新産業の創出とチャレンジする人材の輩出により社会に貢献することをミッションに、大学や企業に眠る革新的な技術の種(シーズ)を見出し、研究者や起業家と共にその社会実装に挑む独立系ベンチャーキャピタルです。累計220億円のファンドを運用し、シード期から大学発ベンチャーなどのディープテックスタートアップを中心に約70社へ出資を実行。また、資金的支援に留まらず、創業前から研究者の起業を支援するアクセラレーションプログラムの運営、ディープテック領域の経営人材を輩出するキャリア開発活動、バイオベンチャー向けのシェアラボの開設など、VCの域を超えた様々な活動を通じて、ディープテックエコシステムの構築に取り組んでいます。

本社 東京都中央区日本橋本町3-7-2 MFPR日本橋本町ビル3階
代表者 代表取締役社長 伊藤 毅
設立 2014年8月
事業内容 日本・インドの技術系スタートアップへの出資・成長支援、研究シーズの事業化支援、研究開発型スタートアップにおける経営人材育成・採用支援、シェア型ウェットラボ運営など
URL https://beyondnextventures.com/jp/

POPULAR NEWS

  • 2号ファンドを総額165億円で最終クロー…

    2020年12月、株式会社産業革新投資機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横尾敬介、以下「JIC」)等からの出資……

  • 【開催レポート】米国トップVCも参加、日…

    Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:伊藤毅、以下「当社」)は、研究……

  • 【1/27締切】未来の起業仲間を探す、研…

    「研究成果を社会に還元したい研究者」 「何か世の中を変えるような起業テーマ(テクノロジー)を見つけたいビジネスパーソン……

  • 独⾃の創薬合成技術を開発するアークメディ…

    Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤 毅、以下「当社」)は、株式会……