Beyond Next Ventures執行役員に橋爪 克弥が就任~日本で質・量ともにNo.1の技術系スタートアップ経営者コミュニティの実現へ~

2021.08.18

写真左:取締役 植波、中央:執行役員 橋爪、右:代表取締役 伊藤

 

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤毅、以下「当社」)は、2021年8月1日付で当社キャピタリストの橋爪克弥が執行役員に就任したことをお知らせいたします。

 

橋爪は当社への入社以前、ジャフコグループ株式会社で約10年間大学発ベンチャーへの出資を数多く手掛けてきました。

 

2020年に当社へ入社し、ベンチャーキャピタリストとして主に医療機器やデジタルヘルス領域のスタートアップへのハンズオン投資を行うと同時に、技術系スタートアップ経営者のナレッジシェアを目的とする「BNV Fireside Chat」を主催するなど、当社の出資先企業約60社のコミュニティ形成に注力してきました。

 

現在約140名の国内外含む出資先企業の役職員等が参加するオンラインのコミュニティでは、ファイナンス・アライアンス・グラント・採用・組織作りなどに関する有益な情報を共有し合い、また、異なる企業の経営者・従業員同士が気軽に質問や相談を行える場として、日々さまざまな会話が飛び交っています。

 

この度の経営体制の強化により、スタートアップへの出資やハンズオン支援を加速させていくとともに、当社の出資先企業を中心としたコミュニティのさらなる活性化を実現し、各企業が直面する課題解決を後押ししていきます。

 

■橋爪よりコメント

ベンチャーキャピタリストになってから約10年経ちましたが、スタートアップを取り巻く環境は大きく変化しています。成功するITベンチャーが登場し、これまで以上に優秀な人材が起業し、スタートアップに参画しています。また、当社を含め多くのVCも誕生し、機関投資家や海外投資家などの顔ぶれも変化しました。当社出資先の約9割を占める大学発ベンチャーをはじめとするディープテック領域は、成功事例が今後多く誕生していくことが予想され、それに伴いさらに多くの起業家や新たな事業が生まれていきます。創業当初から技術系スタートアップや研究開発型ベンチャーへの支援を資金以外の側面からも積極的に行ってきた当社として、日本でNo.1の技術系スタートアップコミュニティを実現していきたいと考えています。彼らの良き理解者・パートナーとして、私自身も挑戦し続けてまいります。

 

橋爪のプロフィールはこちら

POPULAR NEWS

  • 2号ファンドを総額165億円で最終クロー…

    2020年12月、株式会社産業革新投資機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横尾敬介、以下「JIC」)等からの出資……

  • 経営体制の強化のお知らせ

    Beyond Next Ventures株式会社では、この度、経営体制の強化を目的として、鷺山 昌多が執行役員に就任いた……

  • tayoとBeyond Next Ven…

    株式会社tayo(本社:神奈川県横須賀市、 代表取締役:熊谷洋平、 以下「tayo」)とBeyond Next Vent……

  • OIST×Beyond Next Ven…

    有望なディープテックスタートアップを育成する支援プラットフォーム「OBI-Hub」の受付を開始いたしました!……